スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「M」 美味しいから飲んで欲しい酒があります。

本日は新澤醸造店より、旧蔵で最後に仕込んだ
メモリアル商品をご案内させていただきます。

以下、蔵元からのコメントです。

-------------------------------------------------------------------
旧蔵の最後のお酒「M」純米吟醸をご紹介させて頂いております。

震災復興商品ではなく、あくまで最後の蔵のお酒として、
歴史をお届けしようという気持ちで、ギリギリまで悩みましたが
出荷させて頂く事に決めました。

こういう商品もある。
という事で、丁寧に「伝える」という仕事をしていきたいと思います。

震災後の夏場の酒造りという事で、
糖度高く、酸味でキレ味を出す流れとなっております。
食中酒という形というより、歴史を楽しんで頂く
という気持ちで味わって頂ければ幸いです。

追伸:
来週、3月7日(水曜日)
フジ系列の深夜番組ニュースジャパン番組内で、
当蔵が7分程度全国放送される予定です。
(急な放送の差し替えで後日以降に延期になる可能性もあります)

(株)新澤醸造店 新澤巖夫



M 純米吟醸 あたごのまつDSCN4318

小売価格(内税) 1800ml 2856円   720ml 1785円


あたごのまつDSCN4320 あたごのまつDSCN4319

最後のお酒 あたごのまつDSCN4321
ということを知らなくて飲んでも、
充分以上美味しいお酒です。

上立香はおとなしい。
口に含むと、まず抑え気味の甘みが舌に感じられ、
そのあと柔らかいが、溌剌とした酸が口の中をなでてくれる。

復興支援の為というより、ただ美味しいから飲んで欲しい。
と思うおさけです。
もちろん
店頭で試飲していただけます。
気に入ったら、人にも薦めて欲しいと思うお酒です。

そうえいば、明日は岩手の若者が造ったお酒を楽しむ会があります。
この杜氏のお酒も凄く美味しい。
この杜氏を充分に生かそうとする蔵も
東北で頑張っているお蔵に負けないぐらい頑張っています。
どっちも、凄く応援したくなる蔵ですよ。


会場となる店のご理解があって、明日の申し込みでも数名の予約を受けられます。
行ってもいいかなという方は是非!
なるべく多くの人たちと美味しいお酒を分かち合いたいと考えています。
限定の(「よそでは味わえない」と言っていい)お酒も飲めちゃいますよ。
迷っているなら、一緒に楽しみましょう。(*^_^*)



岐阜にも、
皆さんの応援を待っている蔵が沢山あります。
東北の応援もしながら、
地元岐阜をはじめとする東海地区の酒蔵、
日本全国の良酒を醸そうと頑張っている酒蔵を応援しています。


地酒ファン(ファンじゃないひとにも)に
もどかしい位沢山、知って欲しいことがあります。

お酒の試飲をしがてら、お店にも遊びにきてくださいね。


あ!!

でも、明日(3月10日)は

午後5時までの営業になります。


濱芳さんで酒会がありますので。

濱芳 岐阜市御浪町2 オゼキビル1F 
電話 058-264-7869

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

店主

Author:店主
「酒のひろせ」の店長です。


ポチッとお願いします。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。