スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岐阜九蔵 2

さあ!今日は「岐阜九蔵の発表イベント」の様子をUPしてみよう!
と思って作業を始めたところお客様がご来店。

岐阜九蔵のお酒を
「同じラベルだけに、自然とお隣のお酒と比べられてしまうので、
各お蔵元さんが、気合を入れてかなりいいお酒を詰めているようですよ。
質の高いお酒が、割と安く楽しめます。」
などと、お客様へ説明をさせて頂きました。


お客様、ひととおりお酒をご覧になって、
「とりあえず今日は・・・。」とお酒をチョイス。
DSCN1165.jpg  DSCN1167.jpg
「飲み比べが楽しみ」と2種類選んでいかれました。(ブログ掲載許可を頂きました。ありがとうございます。)
「観光客のお土産にも良いんじゃないかな?」
「岐阜のホテルは置いておくべきだよね。」などアイデアも出して下さって。
また後日、飲み比べた感想をお聞かせ下さいね。
ありがとうございました。


それぞれ味わいに個性があるのが、岐阜の酒の面白さだと思います。
県によっては、
この県は端麗なお酒だよね。
とか
辛口が多い県だよね。
とか味わいがくくり易い県もありますが、
岐阜県のお酒は統一したイメージが無い感じで、
歯がゆい思いをしていました。

でも、こうやってお酒が並んでいるのを改めてみてみると、
「味の多様性があって、飲み比べる楽しみがある」のが
岐阜のお酒の特徴なのかもしれないなと感じます。

なんだか、「理由無きコンプレックス」から解き放たれた感じで嬉しい。(*^^)v


クリックして頂くと画像が大きくなるので、
お酒の簡単なコメントが読めます。

DSCN1168.jpg  DSCN1169_20110523210236.jpg  DSCN1170_20110523210249.jpg

DSCN1171_20110523210301.jpg  DSCN1172.jpg  DSCN1173.jpg

DSCN1174.jpg  DSCN1175_20110523210357.jpg  DSCN1176.jpg


皆様も、お近くのお酒屋さんで探して見られるといいですよ~。

今年は清流国体の前年ですし、
他府県からもいつも以上に注目されていると思います。
こういう小さなことから
地元、「清流岐阜」をアピールしていきたいと思っています。

地元の活性化が、日本の元気に繋がると信じて。


あ!旅行者目線で見ると、
岐阜のエキマエ辺りの飲食店さんに
岐阜のお酒がいろいろ置いてあるのは嬉しいだろうなぁ~。
もちろん、九蔵のお酒に限ったことじゃなくてね。

東北のお酒ももちろんだし、
地元のお酒もどんどんと皆さんに飲んでいただいて、
皆で元気な日本にしたいですね。


「酒はひとをつなぐ。」

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

店主

Author:店主
「酒のひろせ」の店長です。


ポチッとお願いします。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。