スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三千櫻と猟師さんの会

2月26日は、酒のひろせにて『三千櫻と猟師さんの会』を開催しました。

今週は、袋吊りが何本もあって大変お忙しい中、
三千櫻の蔵元兼杜氏の山田耕司社長ご夫妻がお越し下さいました。

明日も朝5時から用事があるにもかかわらず、ご参加いただけて大変恐縮いたしました。
ありがとうございます。嬉しいです。

奥様は、DSCN9743.jpg
初めての会の参加ということで
すこ~~~し緊張気味のご様子。

今週、怒涛のように吊した『渡船』や『愛山』の袋吊りと搾りたてをお持ち下さいました。
そして、今は当店に数本あるだけの稀少酒『三千櫻雄町の袋吊り』


あ!そうそう!
 
『渡船のしぼりたて』 DSCN9811.jpg
720ml 1850円(税込)
お酒の「しゅわしゅわ」が、瓶内に封じ込められるような王冠にご注目~♪

30本だけ詰めて頂きました。
山田社長いわく、
「1本はすぐに飲んでいただいて、もう1本は初夏まで寝かせておいて楽しむといいですよ。」
なるほど。
「瓶内に炭酸をしゅわりと残してあるので、味が膨らんでからのバランスも心地いいでしょう。」
「渡船の袋吊りとしぼりたての、呑み比べも面白そうですね。」
凄く大げさに言えば、全国限定30本。。。(大げさですねW)
ま、そんなことはさておいて、美味しいのでお薦めです。

 
          
それから、
『雄町袋吊り』1.8L 4,000円(税込)
この会で、大変人気でした。
所謂、雄町。。。らしくない端正な味わい。
翌日、当然ながらこのお酒がよく出て
当店の在庫が、残り5本となりました。
当分の間、三千桜さんで『雄町』は仕込まないそうですので、
ご興味有る方はお早めにどうぞ。



山田社長のご挨拶をいただいて会がスタート DSCN9745.jpg

すると、なぜだか(笑)醴泉の山田社長も合流(爆 DSCN9748.jpg
「山田社長」と「山田社長の奥様」の名刺交換
(なんかいいもん見た~~。って感じです。w)

オール山田の図(笑 DSCN9750.jpg

DSCN9753.jpg DSCN9755.jpg DSCN9757.jpg

皆が見ているのは、 DSCN9760.jpg
『スリランカ沖地震』関連の記事がある新聞(のコピー)
スリランカ沖地震による大津波がきた時に、
海の上でサーフィンをしていて助かったご本人がご参加。
新聞記事になった、その時のお話を皆で伺うことに。

(実は、昨年からお話して頂けるようお願いしていて、この日、ようやく実現できました。
今回は、当日のお話だけでしたが、2日目3日目のお話がもっと興味深いのだそうです。
また、機会があったらお話して頂けるようにお願いしておきました。)

DSCN9761.jpg  DSCN9762.jpg DSCN9765.jpg 

DSCN9769.jpg DSCN9775.jpg

DSCN9777.jpg DSCN9779.jpg

DSCN9780.jpg DSCN9781.jpg

お酒同様に、「さくら梅酒」の評価も高し。 DSCN9783.jpg
梅の香りが立って良いですねぇ♪

さくら梅酒 500ml 1,300円(税込)

黒糖を使用していて、見た目がさくら色を濃くした感じ。
何人かが、さくらの香りがするといってみえましたが、
さくらは入ってません。
爽やかな飲み心地です。


DSCN9785.jpg DSCN9787.jpg

DSCN9789.jpg DSCN9791.jpg

調理中の猟師さん DSCN9792.jpg
この会は、猟師さんあって成り立つ楽しい会。
いつもありがとうございます。
皆さんのお話を伺っていて、
いつもお料理の写真を撮り忘れてしまいます。(汗

DSCN9795.jpg  100%山田(笑 DSCN9796.jpg
おっ!なんだかカッコイイ写真に 
揖斐の島本屋(酒販店)さんの山田一人さん。
有名なお酒ブロガーでもあります。


DSCN9799.jpg  DSCN9800.jpg

DSCN9804.jpg  DSCN9806.jpg

お客様をこき使う酒のひろせ(笑 DSCN9808.jpg
最後まで、片づけを手伝って下さってありがとうございます。
ホントのところは、いつも皆様自主的に助けて下さって・・・。
ありがとうございます。(涙

 

本日ご参加の皆様、楽しい時間をありがとうございました。 DSCN9794_20110228004105.jpg
そして、
いつも飲み会のきっかけを作って下さる猟師さん、ありがとうございます。(感謝






追記

2011022717084048c.jpg
翌27日
若き料理人、濱芳の吉田さんが、三千桜さんへ助っ人に行った模様。



20110227171101188.jpg
あっ、ドーダさんも!

三千桜さんは、シアワセなお蔵です。
飲み手に温かく見守られているのが感じられます。
だから、美味しいお酒が育つんでしょうね。


comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

店主

Author:店主
「酒のひろせ」の店長です。


ポチッとお願いします。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。