スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『奥』の山社長がご来店

『奥』の山社長がご来店されました。DSCN9382.jpg


今回は、新しい銘柄のご案内。 DSCN9383.jpg
その名も
「山醸(やまざきかもし)」
カッコイイ名前ですね~~。

早速試飲させて頂くと、、、
甘やかで、華やかな味と香り。
不思議とやわらかくてスッとどけていくお酒。

「春のお酒」と呼ぶにふさわしい出来です。

お蔵が、初めてだす新しいタイプのお酒。

当店入荷18本(1.8L)12本(720ml)のみです。

ご予約お待ちしています♪



山醸 純米吟醸 生原酒“春の蔵出し”山崎醸春の蔵出し集合
1.8L詰 2,835円(本体価格2,700円)
720ml詰 1,365円(本体価格1,300円)

1.8L詰 限定180本、720ml詰 限定180本  (限定数に達し次第受付終了)

当店には、1.8Lが18本と720mlが12本入荷いたします。
平成23年2月4日(立春)に発売開始ですので、
皆様の、ご予約をお待ち申し上げます。
(たぶん、予約だけでお蔵からはお酒がなくなってしまうと思います。)


以下は、お蔵のご案内のメモ

当蔵では、本年度に醸造した新酒を立春まで、生のまま調熟させ、
ほどよい熟成状態で出荷するものを“春の蔵出し”と名づけました。
本品は、奥三河で契約栽培した高品質の酒米「夢山水」を全量使用した純米吟醸酒です。
さわやかな香りとのどごしで、やや辛口の本生原酒です。

商 品 名:山醸 純米吟醸 生原酒 春の蔵出し
酒  質:清酒 純米吟醸原酒,アルコール分16度
原材料名 米(国産)、米こうじ(国産米) 精米歩合55%
原料米の品種名 愛知県産夢山水100%
日本酒度+1 酸度1.8 アミノ酸度1.1
小売価格:1.8L詰 2,835円(本体価格2,700円)
720ml詰 1,365円(本体価格1,300円)
出荷数量:1.8L詰 限定180本、720ml詰 限定180本
     (限定数に達し次第受付終了)
発売期間:2月4日~3月下旬
保管方法:必ず冷蔵庫で保管してください。


   

そして、『赤の甘酒』のご案内もDSCN9384.jpg
500ml 630円(本体価格600円)

甘酒と言っても、
砂糖もアルコールも一切含まれていません。
ブドウ糖をはじめ、ビタミンや必須アミノ酸が豊富に含まれています。
「飲む点滴」とも言われるほどです。


"ぜんざい"をすっきりさせたような味わい DSCN9385.jpg

この写真の細長い黒く見える粒は「古代米」DSCN9386.jpg

昔、赤飯は「古代米」で作られていたそうで、
小豆は「赤米(古代米)」の代用品だったのが
作付けの量の関係で小豆と入れ替わったのだそうです。

この古代米は、地元で栽培されていますが、
もともとの、苗は由緒正しい 
「天橋立 元伊勢籠神社(もといせこのじんじゃ)」
から拝受されたものだそうです。

そういうお話を伺うと、余計に身体に良いような気になりますね。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

店主

Author:店主
「酒のひろせ」の店長です。


ポチッとお願いします。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。