スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

200年以上前のお雛様

3月3日はひな祭り

「200年以上前のお雛様」DSCN5872.jpg
画面左上のお人形

を拝見して、歴史を重ねるお家はこのようにモノを大切にされるのだなと。




雨あがりだったからかDSCN5837.jpg
凄い水量

綺麗に虹がみえましたDSCN5840.jpg

脇には魚道がDSCN5841.jpg

山の緑と川のみどりDSCN5842.jpg

あ、橋も(笑DSCN5843.jpg

駅前の風景も見に・・・DSCN5844.jpg
とりあえず橋を渡って。

山の駅ですね~DSCN5849.jpg

へ~DSCN5851.jpg

DSCN5852.jpg

へ~~DSCN5853.jpg
そうですか。
初めて知りました。

岐阜へ行くのも高山へ行くのもDSCN5854.jpg
同じ料金!
なんとなく不思議です。

DSCN5855.jpg


「初緑」の高木酒造さんへお邪魔しました。DSCN5858.jpg
(だから、冒頭で「みどり、みどり」と連呼してたのかと思った方、正解!)

DSCN5857.jpg

DSCN5859.jpg

DSCN5861.jpg

本日絞ったばかりのDSCN5862.jpg
山田錦65%純米の生原酒

出来はいかに・・・。DSCN5863.jpg
いやぁ、良いですね!
美味しいです!

かなり良い出来。DSCN5864.jpg
このお酒は、
お燗用のお酒として加水火入れ熟成させて
出荷される予定のもの。

生原酒のままで、かなり美味しいので、
なんとかごく少しだけ分けていただけないか交渉。
2,800円位でも欲しい人はいるな。
2,600円までなら結構うれしい。
などと思いながら利き酒を終える。
さて、
高木社長の判断は。。。
(あ、明日3/13まで秘密にしとこ。。。)←後日書き足してます。
ちなみに、30本だけ分けていただけました。
(それ以外は全て加水火入れされました。)



畠山杜氏は、出品酒の火入れをしてみえる最中DSCN5865.jpg

DSCN5866.jpg

この間のわずかな時間にもDSCN5867.jpg

娘さんは自主的に黙々とDSCN5868.jpg
ごく自然な態度で「働き」の仕事をこなす。

あぁ、これから必ず伸びるお蔵だな。。。と感じました。

社長は静かに杜氏さんを見守ります。DSCN5869.jpg
畠山杜氏がお酒に魔法をかけているところ(笑
いえ、あながち嘘ではないんだなこれが。

ねらった温度まで火入れをしたらDSCN5870.jpg
(この温度も考え抜かれています。伺ってナルホド!と思いました。)

今度は、可及的速やかにDSCN5871.jpg
お酒を冷やします。

DSCN5874.jpg

DSCN5873.jpg

DSCN5872.jpg

ひなまつりに、ちなんでDSCN5875.jpg
美人親子で。
いらしゃ~い♪






そして、翌日。。
早速、ラベルの打ち合わせにおいでくださいました。
ありがとうございます。
たまたま、天領の佐々木さんもおいでになったのでDSCN5891.jpg
下呂市の酒蔵さん繋がりで記念撮影

あ、ウチのも仲間に入れてやってください。DSCN5892.jpg
(爆

comment

管理者にだけメッセージを送る

雄町 吊り♪

雄町の吊りも
行かれたんですね♪
うらやましいです(^-^)
雄町が楽しみです♪

No title

Sakezukibitoさん

はいはい。
楽しみです。
ちょいと味わいましたが、
美味しいですね~。


ちょうど、店に2人しか居ない日で。。。
結構無理して行きました。
行くのは行きたいし、
吊るのも吊りたいんですが、
段取りつけるのは中々大変です。。。(汗

雄町は、今年初めてでしたので、
よっぽどのことがあっても
行く覚悟だったんですけどね。

入荷の数も限られているので、
どうやってお知らせしようか悩んでます。
(なぜだか、30%ほどはもう予約を戴いています。)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

店主

Author:店主
「酒のひろせ」の店長です。


ポチッとお願いします。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。