スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三千桜さんへ愛山の袋吊りに行きました。

2月23日(火)
三千桜さんへ愛山①の袋吊りに行きました。

明日なら水曜日なので、助かるんですが・・・。
モロミに、人の都合は関係ありません・・・。

このお酒は、今日吊るすのがベスト。
ならば、ヒトがモロミに合わせるしかない。


と、言うことで。
家人やスタッフの温かい協力のもと、
いざ、中津川へ!



・・・実は、
蔵からこの連絡をもらう前々日に
お客様の大橋さんから
「三千桜へ行くことがあったら連絡下さいね。」
と頼まれていましたので、
お勤めの方とは知りながら
「火曜日に、愛山を吊るしにいきますよ。」と
とりあえずのご連絡。

なんと「行きます。」とのご返事が!(驚

ということで、朝6時半に待ち合わせて蔵に向かいました。

少し早く到着したので、
奥様とお母様からお茶をいただきながらしばし歓談。

さて、仕事にかかります。

袋も紐も使いやすいようにDSCN5760.jpg
用意がされています。

今日は愛山①の吊るしDSCN5763.jpg
昨年かなり評判が良かったので、
今年は愛山を2本仕込みました。
愛山②は3月の初めころ吊るす予定。

怒涛のように吊るしの作業を夢中でこなしDSCN5766.jpg
作業中は写真を撮るヒマがありませんでした。
が、
こばちさんという美人のライターさんが、取材にみえていたので、

こばちさんのブログと

三千桜さんのブログに

その様子がUPされるのではないかと思います。


美味しそうな雫がぽたりぽたりDSCN5767.jpg

「吊るし」の作業を初めてされた大橋さん、
凄く手際が良くて、ビックリしました。

手が冷たくて、びりびり痛くなるような作業なんですが、
「楽しかった。面白かった。」といっていただき
ほっとしました。
実際、真剣な中にも楽しさが伝わってくる感じでしたし。
ありがとうございました。大橋さん。

作業の後は早速、用具を洗う佐藤さんDSCN5769.jpg
どのお蔵も、衛生面には大変気を使ってみえます。
こういう時、
酒蔵さんの食品メーカーとしての側面を改めて感じます。

蔵内は寒いのですがDSCN5770.jpg
表は晴天で気持ちのいい温かさ。

吊るしたてのお酒をDSCN5772.jpg
早速試飲。
さすが、愛山。
今の時点でもそれなりに旨みを感じさせてくれます。
これが、程よく熟してくると「しみじみ美味しいお酒」になるのが
容易に想像できる素性のいい味です。
いつごろ、お店に来てくれるのかな~このコ♪

美味しいおぜんざいを頂いてDSCN5777.jpg
ほっと一息。
記念にDSCN5779.jpg
私の都合で、早々においとまさせていただきました。DSCN5780.jpg
遠くへ行くまで、お見送りをして下さって。DSCN5780b.jpg
いつもいつもありがとうございます。

その後、
中津川駅まで送っていただき
名古屋へJRで移動。

大橋さん、こばちさん、ありがとうございました。

向かったのは、品質の高いワインを輸入している会社の試飲会。

この時期、立て続けにワインの試飲会があちこちで催されますので、
「今回はあなたが行って来たら。」との家人の提案に従いました。

テタンジェのフルラインナップDSCN5782.jpg
の試飲を皮切りに、約2時間半の試飲をしてきました。

お客様にお酒やワインをお薦めするお仕事ですから、
味を知ってなくちゃ話になりません。

しっかり、メモをとってギリギリまで試飲をした後は、
通常業務に戻るため店へ戻ります。
ちょっぴりハードな一日でした。

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

愛山は本当にニクいお酒です。
あの香りと味は最高ですね♪

ブログのリンクをしていただき、ありがとうございました。
おおはしさんと、もうお1人ひろせさんのお客様が
遊びに来てくださいました。

そして・・・・こばちが写る写真が小さくてよかったです(爆)

こばち♪さん

はい。
いいですね~、愛山♪
ホントに馥郁という言葉がぴったりです。

愛山は愛嬌があって初対面から打ち解けやすい感じがします。
昨年は、人気で早くに売り切れてしまったので、
今年、タンク1本増えたのはありがたいです。

三千櫻さんの五百万石も、
清楚な色白美人でいいですよね。
ちょとおとなしいので、
こちらから迎えにいってあげないと語らないんですけど、
じっくり向き合うと、これがまた・・・♪


こちらこそ、
素敵なブログに取り上げて下さいましてありがとうございます。
同じように写真を撮ってるつもりなのに、
写真が綺麗でびっくりしました。
さすが、プロは違いますね。

No title

広瀬さん,火曜日はありがとうございました。
皆さんのおかげで,よい経験が出来ました。
皆さんのお酒に向かう姿に感動しました。あのようなおいしいお酒に仕上げるのは,すごく手間と時間と愛情がかかっているのでしょうね。

広瀬さん,愛山がお好きのようですね。どんなふうに仕上がるか,とても楽しみです。
お店に来る前から,2本予約!(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

店主

Author:店主
「酒のひろせ」の店長です。


ポチッとお願いします。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。