スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の中心で愛をさけぶ

あの、感動の物語「セカチュー」の中で、
世界の中心は「オーストラリアのウルル」という場所でした。


やはり、「中心」には、「聖なる特別な力が宿る」という事なのでしょう。


ちなみに、「酒のひろせ」の中心といえば・・・。


醴泉純米です。

醴泉純米


実は、「酒のひろせ」にあるお酒の味の基本(つまり中心)が、
醴泉の純米なのです。
もちろん。

「奥さんが中心だよね~。」

と思われた方も大正解です。(爆)




元に戻って、まじめな話・・・。
醴泉の山田社長とのご縁があってこそ、
今の「酒のひろせ」があるといっても過言ではありません。ので。

お酒の味の中心でもあり、心の拠り所のお蔵でもあります。

「味の基本」の事についてのお話は、又、そのうちにしたいと思います。

comment

管理者にだけメッセージを送る

こんばんわ

醴泉かぁ~、イイですね~。
先日買った房島屋の15BYを飲んでおりますが、こちらもおいしくいただいておりますです。でも今度、醴泉もいただきますね(^。^)

じろさん・ちえさん。コメントありがとうございます。はい、もちろん房島屋も美味しいですよね~。偶然にも最近「房島屋日記」に当店を取り上げて頂きました。http://tokoroyuu.blog.ocn.ne.jp/nikki/
感謝でございます。所さん。

こんにちは

面白かったです!また、きます。
プロフィール

店主

Author:店主
「酒のひろせ」の店長です。


ポチッとお願いします。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。