スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

房島屋の夏の生酒「兎心」

本日、房島屋の所杜氏がご来店。IMG_0644.jpg

貴重な、夏向きの新製品を持ってきてくださいました。IMG_0646.jpg
所さんの言われるには、「多分、今月には全て売れてしまいます。」とのこと。
初回での販売量がかなり多かったようです。
実際、6月発売の噂を聞きつけて6月に入ってすぐに、入荷の問い合わせが何件かありました。

今回の商品が話題になっていたのは、その酒質もさることながら、ラベルに「兎心」の文字が入るという点。IMG_0648.jpg

ある飲食店さんが何年か前に「兎心」と書いて「ところ」と読ませるのはどう?といわれたのがきっかけで、それを所杜氏が今年に入ってからウエブ上でハンドルネームとして使い始め、そのままの勢いで、ラベルに使用することにしたもの。

房島屋純吟五百万石生酒 兎心(ところ)IMG_0647.jpg
1.8L 3,465円(税込)  720ml 1,732円(税込)
精米:五百万石50%
日本酒度:+7
酸度:1.5
酵母:9号系

有名な房島屋純吟五百万石の酵母違いのものです。
ちなみに、菱型ラベルは、「五百万石の純米吟醸」にのみ使用されます。
夏向きなさっぱりした味筋で、キリリと冷やして飲むタイプ。
グラスに注ぐだけで、華やかに香りが広がり、飲み手の心を誘います。
口に含むと、滓がらみの柔らかさと房島屋さんらしい爽やかな酸が溶け合って旨いっ。(^^♪

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

店主

Author:店主
「酒のひろせ」の店長です。


ポチッとお願いします。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。