スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

達磨正宗の会

2008年4月19日 達磨正宗の会を開きました。

白木 寿 (ひとし)社長のご挨拶d1.jpg

白木 滋里(しげり)さんご挨拶d2.jpg

乾杯d3.jpg

本日のレジュメd3b.jpg

最初に飲むお酒の説明d4.jpg

興味深くお話を聴かれる参加者の皆さんd4b.jpg

d5.jpg

d6.jpg

d7.jpg

古酒に合うといわれるドライフルーツや麦チョコ、チーズd8.jpg
他に、豚の角煮も
和らぎ水として、仕込み水を飲みながらd9.jpg

d10.jpg

d11.jpg

d12.jpg

d13.jpg

d14.jpg

d15.jpg

三年古酒のお燗なども頂いたのですが、大変評判が良くて。
(オープニングに冷やで飲み始めたのですが、皆さんドンドンとお代わりをされてました。)
1.8Lで3,000円(税込)は、お買い得感タップリ。

三年古酒のお話をよくよく伺うと、
「三年といっても、実は、もっと熟成させてものを入れてあります。」(蔵元談)
とのこと。
控えめに、飄々とそういうお話をされる。
こういう志の高さで、達磨正宗のブランドが創られているんだなぁと改めて思いました。
d16.jpg

d17.jpg

ご自分と同じ名前の「shigeri」を説明される滋里さん。
このお酒は、樫樽熟成のもので、何種類かのお酒がブレンドされています。
一番若いお酒でも、平成2年のものだそうです。
もともとは、先代の善次(よしじ)社長がソムリエの田崎信也さんと知り合われたのがきっかけで、
Chイケム(世界最高の甘口白ワイン)の樽で熟成をさせたもの。
現在は、新樽を使って熟成しています。
今は「shigeri 5.02」 500ml 4,200円(税込)が売り出されています。
「5.02」の意味は、5番目の樽の二回目の熟成酒ということです。
d17b.jpg

d18.jpg

d19.jpg

d20.jpg

お酒の会の名(名物^_^;)料理人d21.jpg
いつも、ありがとうございます。m(__)m
d22.jpg

「アイスクリームにかけるお酒」をかけたアイスをいただきますd23.jpg

d23b.jpg

d24.jpg

d25.jpg

d26.jpg

d27.jpg

本日いただいたお酒d28.jpg
☆熟成三年
☆平成10年
☆平成5年
☆平成元年
☆ファーストキッス (古酒用仕込新酒)    
☆淡墨桜 純米酒(冷や・お燗)
☆熟成三年 (冷や・お燗)  
☆shigeri    
☆昭和47年 (特別参考品)  
☆アイスクリームにかけるお酒 ライト  
☆淡墨桜 純米酒にごり生(限定酒)
☆平成7年若古酒(参考品)

ご参加の皆様ありがとうございました。200804190達磨正宗の会
おかげ様で、楽しく古酒について学ぶ事が出来ました。


comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

店主

Author:店主
「酒のひろせ」の店長です。


ポチッとお願いします。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。