スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元坂酒造さんへおじゃましました。

2月27日、酒屋八兵衛の元坂酒造さんにおじゃましました。

今回は、ひろせ夫婦と当店のお客様とで総勢7名。

蔵元さんにお邪魔するのは初めてと言われる方から、
酒蔵さんで蔵人をしたことのある方までいろいろ。

御在所の手前で雪が降り始めて・・・。
チョッと心配。
IMG_9338.jpg

お蔵に着いたら、社長兼杜氏の元坂新(あらた)さんに
早速、蔵内を案内していただく。
IMG_9339.jpg

空気は冷たいものの、気持ちの良い晴天。IMG_9340.jpg

釜場の説明をして下さる社長と黙々と働かれる蔵人。IMG_9346.jpg

IMG_9348.jpg
IMG_9349.jpg

麹室へIMG_9354.jpg
今朝蒸されたばかりのお米に種付をして寝かせてあるIMG_9352.jpg

室の外に出された初添用の麹
噛むとほんのり甘いIMG_9355.jpg

酛場で速醸酛と山廃酛の説明をしていただいた。
簡潔で大変分りやすくお話くださる。IMG_9360.jpg
酒母のモロミをなめさせていただいた。IMG_9361.jpg
甘酸っぱく力強い味。
仕込んだばかりの純米のもろみIMG_9366.jpg

山廃純米のモロミを味わう。旨い!IMG_9369.jpg
IMG_9370.jpg

IMG_9371.jpg

山廃純米を搾るため、ポンプの準備IMG_9372.jpg

IMG_9373.jpg
お蔵を見学させていただいた後は。
改めて、美人おかみで有名な桐子さんにもご挨拶をいただき。IMG_9379.jpg
お昼をいただきながら、美味しいお酒も。IMG_9376.jpg
蔵元さんの味チェック用にとってあった、最後の山廃純米のお燗なども出していただき、皆さん美味しい、おいしいを連発。
その間に、本日しぼれたばかりの山廃純米が運ばれてきて。IMG_9387.jpg
今年最初!!の山廃純米を先ず元坂社長が味見される。IMG_9385.jpg
まだ、炭酸気もあって渋いが若々しく良い出来。IMG_9398.jpg
皆一様に「美味しい!!」と。
美味しいお酒、美味しいお肴、綺麗なお庭、上手なお燗、楽しいお話・・・。IMG_9395.jpg
IMG_9391.jpg
夢のような体験をさせていただきました。IMG_9392.jpg
IMG_9394.jpg
ほんとに楽しい時間はあっという間に過ぎます。IMG_9399.jpg
大変お世話になりました。IMG_9382.jpg
素敵な元坂ご夫婦の爪の垢をもらってくるのを忘れました。IMG_9400.jpg
今度お酒と一緒に送ってもらお。(*^_^*)

comment

管理者にだけメッセージを送る

ご遠方有難うございました。

先日は、ご遠方お出かけ頂きありがとうございました。
これからも宜しくお願いします。

大変お世話になりました。

ひろせさんのお誘いに遠慮せずついて行ってしまいました!
(・・いつものことかア~)
かねてから、酒蔵さんをみせていただく機会に一度恵まれたいと思っていたので、ほんとうによかった!
元坂さんの丁寧な説明と酒造りの熱心さに改めて日本酒の良さを感じます。
過分のもてなしを受けるかたちとなってしまい恐縮です。
しかし、私たちの雑菌たちは、今後元坂酒造さんで良質酵母菌たちに悪さはしないものでしょうかア~?心配でたまりません・・祈るのみ・・。

こちらこそ、ありがとうございました。

とーこのだんなさま、とーこさま、
大変お世話になりました。

当店のお客様がたにも、
どういうところであの美味しい「酒屋八兵衛」が出来るのか
見ていただけて良かったです。



今回は、特に蔵人さんの働きが目に留まりました。
それぞれの方が、キビキビとなにをするべきかを判断されて、
息を合わして仕事をなさっているのを目の当りにして、
「少数精鋭」のお蔵なんだなと改めて実感しました。

後から伺うと、皆さんお若いのに10年も蔵人をされているそうで、
だから活発で息の合った良い空気が流れていたんですね。

社長ご自身も、
「お酒を造るのが好き。」で
高校の頃から酒造りをしてみえて、
その時も、今でもやっぱり
「お酒を造るのが好き。」
と気負いなく、迷いなく、おっしゃるのを聞いて
感動しました。
とーこさんが、
「朝の仕事が終わって、朝食を摂りにくる時は、ヘロヘロなんですよ。
ハーハーゼーゼーいって息を切らしてます。」と。

有名な作家が、
「仕事と伴侶が好きなら、人生は楽しい」と
どこかで書いていましたが。

元坂酒造の社長様は、ホントに楽しい人生を送ってみえると思います。
え、酒のひろせの店主は?
「も、もちろん。た、楽しいに決まってるじゃありませんか。」^_^;



ありがたいことに、
酒のひろせとお付き合い下さる酒蔵さんはどこ様も
「人もお酒も素晴らしい」ので、
私共もそれに一歩でも近づいていきたいと気持ちを新たにいたしました。

きむ師匠

きむ師匠、こちらこそいつもお世話になってます。
酒蔵さんの、情熱や真摯な姿勢を感じていただけて嬉しいです。

酒屋として、当店がお伝えしたいのは、
お酒の美味しさ、楽しさは勿論のこと、
酒蔵さんがいかに、勤勉に真面目に情熱を持ってお酒を造ってみえるかということです。コレを知ると不思議な事に、よりお酒が美味しくいただけるんですよね。(*^_^*)

>しかし、私たちの雑菌たちは、今後元坂酒造さんで良質酵母菌たちに悪さはしないものでしょうかア~?心配でたまりません・・祈るのみ・・。

大丈夫です!
お酒の酵母はそんなにヤワじゃありませんから。
それに、きむ師匠は、前の晩に、からだの中を丹念に消毒されたようですし・・・。
今度の体内消毒の時には、わたしも参加させていただきます。(^。^)
プロフィール

店主

Author:店主
「酒のひろせ」の店長です。


ポチッとお願いします。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。