スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大好きな人に逢いに行く

私達夫婦が、平成元年から(本格的に)酒屋を始めて早18年ほどの月日が経ちました。その間、沢山の素晴らしい方々との出会いがありました。そして、大変有難い事に、何人かの大好きな蔵元さんとのご縁を繋がせて頂きました。

そういうご縁があってこそ、この厳しいご時世に当店が仕事を続けられて。そして。素敵なお客様とのご縁も生まれるのだと思っています。(当店にとって、そういう蔵元様、お客様とのご縁は何にも変えられない宝です。)

その中で、私達夫婦が、一番初めに大好きになった蔵元さんが醴泉の山田敦社長です。この方のご厚情がなければ、酒のひろせは、とっくの昔に酒販店を止めていたのではないかと思います。この方がみえたからこそ、その後の何人かの大好きな蔵元さんとの出会いがあったのだと。


醴泉の山田社長から、学ぶ事は沢山ありましたが、それは、言葉で学ぶというよりは、お酒や商売に対する姿勢といったような事でした。


あっ。。。今日は、長くなりそうなので、この辺りのことは、又そのうちに。。


で、今日の本題。

12月8日発売の醴泉酒無垢(れいせんさけむく)

が、絞れたので利き酒に伺いました。(多分蔵の方以外では一番早く利かせていただいた。感謝)

醴泉1


コレです。

醴泉2



で。如何だったかと言うと。
普通、試飲と云えば一旦口に含んで味を利いたら吐き出します。

ところが、吐き出せないんです。

あまりにも、旨すぎて。

実は、こんな事はそんなにありません。(一応酒屋のプロですから)

で。飲み込んだ後に。

お代わりを。。。


だって、旨いんです!


香りは、胸を清々しく切なくさせるし。
味の膨らみがあるのに、凄く軽い飲み口で。
これなら、普段1合(180ml)も飲めば充分な私でも、5合は飲めてしまう。



吐き出せません。と山田社長に言ったら。
「実は僕もなんです。吐き出せないんですよね。飲み込んでしまう。」
とのご返事。


やっぱり!旨いんですよねこの酒。


醴泉酒無垢


醴泉酒無垢(純米吟醸無濾過生酒)1.8L 2,625円

これは、飲んどいたほうがいい。です。2~3年後にこの年の酒無垢を飲んだことを人に自慢出来る。それぐらいのお酒です。だって、醴泉の蔵のターニングポイントと言って間違いないですから。それより何より旨いんですよ。はい。(^_^)v


気が付いたら、試飲のお代わり貰いながら、試飲のその場で無意識に熊のようにウロウロと行ったり来たりしていたらしい。(多分いてもたってもいられなかったんだと思う。)

で。「感想を聞かれて、喋っている時泣きそうだったね。」と後で家人に言われた。

ココまで来るまでの、山田社長の人に言えないような苦労も努力も我慢もその時その時で見ている身としては、とても冷静ではいられませんて。別に涙もろいわけじゃないんだけど。。。本当に良かった。

ようやく「醴泉の味」に辿り着いた。山田さんの志が実ってきているのを感じます。

クラッシックなスタイルで、クラッシックな酵母で。この香り。この軽さ。この味の広がり。を同時に成り立たせるのは凄い事なんです。


香りを出したいなら、バイオの力でどれだけでも出せる。でも、飲みあきする。軽さをだしたいなら、味を薄くもってくればいい。でも味は寂しい。味を乗せたいなら、アミノ酸を多く出すようにすればいい。でも、重くなりやすい。帯に短したすきに長し。ナカナカバランスが難しい。


「清々しく華やかな香り」「そして、軽やかな柔らかい広がりのある味」

「9号系の酵母で、飲みあきしない王道の酒」

今までの醴泉も、もちろん充分以上に美味しいお酒でしたが。
今年からの「醴泉」は、もうどの蔵もまねできないオンリーワンの世界に入っていったんだと思います。(もちろんいろんな美味しいお蔵があります。どれが一番美味しいかは人によって色々だと思います。のでね。誤解の御座いません様に。)


これが、今回全面リニューアルされる醴泉の新ラベルの元デザイン。

醴泉3


実は、昨年、試験的に醸造工程を変えて造ったお酒が、非常に結果が良く。今回私が飲ませていただいたお酒に繋がっていったのです。今年の新酒でそれが再現できたという事は、これから仕込む全てのお酒の酒質のボトムアップを意味する事。

つまり、今年は「味が劇的に向上する」という確信(予感)があって、ラベルのリニューアルを計画したという事が今日初めて分りました。ほんとに凄いお蔵です。醴泉は。


白い仁丹のような、お米。と山田社長。
醴泉4



吟醸蔵の入り口で、山田社長と杜氏の後藤さんと家人。
醴泉5



蔵内から出て。まだ、杜氏さんから話を伺いたい。
(長い時間お邪魔しました。ありがとうございます。)
醴泉6








今日は、もう一人の大好きな人に逢いに。
(家人は、心の恋人と呼んでいる。げな。(「げな」岐阜の方言で「らしい」)


はい。今日は名古屋のコンサートの最終日です。
(家人から、前もってCDを渡され予習もバッチリ・・・。のようなそうでないような。
浜省1



子供が散歩中にアイスクリームを買って貰ったような。嬉くて、たまらない顔。(爆)何を買ったのかというと。。。

浜省2



コレでございます。
浜田本



コンサート。楽しかったです。はい。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

醴泉「純米吟醸」酒無垢

 昨晩は岐阜県の玉泉堂酒造さんが醸す、醴泉「純米吟醸」酒無垢をいただきました。酒無垢という名の通り、無濾過生原酒のお酒です。今期からラベルデザインも一新されましたが、蘭奢待、醴泉正宗を除く各ラインナップも順順次変更されていくようです。酒無垢はグリーンです

comment

管理者にだけメッセージを送る

今年も、醴泉も三千櫻もおいしそうで、楽しみです。
日本酒が好きになるきっかけになったのも、ひろせさんに教えていただいた醴泉でした。
年末には東京から茜部に帰省するので、またお店におじゃまさせてください。

はい。

しんさん。今年は特に、醴泉・三千櫻、成績良いと思います。三千櫻さんも、もうそろそろ純米の新酒が搾れてきますし。私も楽しみでワクワクしています。「ウチがきっかけで日本酒が好きになった」などと言っていただけて光栄です。そういうお客様からの、ご感想が、私達の勇気や元気になります。ありがとうございます。ご来店お待ちしていますね。

どちらかと言えば・・・

うーーん、大好きな人に逢いに行くねぇ。。。。。
日本酒もいいけど、どちらかと言えばライブの方に興味がありますi-229(ゴメンネ)
ハマショウ(浜田省吾)のライブですねv-264
自分で歌うのは苦手だけど、コンサートは大好きv-218
そう言えば、最近ライブ行ってないなぁ・・・・
でも、先週の土曜日に素敵な歌を聴かせてもらいましたi-236
最高のライブでしたよi-179 ありがとうi-219

先週のライブって...

今は、やっぱり青春アミーゴがいいよね
店長!
 これからは、寒くなるから歌って踊ろう?
 
寒くなると、私は甘酒。
雪なんか降ると絶対作る酒粕の甘酒
ちょっと焦げるとまたおいしいんだよね。
去年受験生だった子供も塾から帰ると
甘酒飲んでました。
吟醸の酒粕で作るとまったりです~v-218

またヨダレの出そうなことをおっしゃる。

醴泉はいいお酒だなぁ、と以前から思っているのですが、今年はもっといいのですか!
うわー飲みたくなっちゃったなぁ。

土曜日の夜あたり、仕事を適当に片付けてお店にお邪魔しようかな、とも思っております。

そうでしょうね。

あまり、お酒の強くないユジンさんにとっては、ライブばなしのほうが、盛り上がるかも。

しかし、私にとって浜省コンサートは「牛に引かれて善光寺まいり」みたいなもので。

家人が行くから、行ってみようかな。
行ってみたら、面白かった。
(いやぁ、結構感動します。ホントのとこ)


という感じなので、あまり色々書き込める知識がないのでござる。^^;


土曜日のは楽しかったですね~。
もう少し、ユジンさんの歌が聞きたかったかな。(今度はノドを万全にしておいてくださいね・笑)



歌って、踊る?!

W9さんが、振り付けを教えてくださるなら、付いて行きますっ!(いけるところまで)


そうそう。甘酒が美味しくなる季節到来。
吟醸の酒粕なんて、いうのは只者ではないな。おぬし。

もうそろそろ、ウチにも美味しい吟醸粕が入荷します。よかったら、遊びにきてね。

お待ちしとります。

ぷり長さん。
お待ちしとりますっ!

肝心の酒無垢は、8日からの発売なのでありませんが、色々入荷しとりますので。試飲できるように、運転手付きでどうぞ。

プロフィール

店主

Author:店主
「酒のひろせ」の店長です。


ポチッとお願いします。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。