スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルチアーノ・パバロッティさんが亡くなられた。

以前、キム師匠に解説をお願いして、お酒を飲みながら、皆でパバロッティを聴いた事を思い出しました。

そのとき
師匠の熱が周りのヒトたちに静かに広がっていくのが見えて。
私自身、あのように教えていただかなかったら一生聴かなかったかもしれないヒトの歌を、その後も改めて何度か聴くようになっていました。

大柄で、明るくて、素敵な歌声。
「お茶目と重厚」は、両立するのだと感じさせてくれた偉大な人です。

ご冥福をお祈り申し上げます。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

店主

Author:店主
「酒のひろせ」の店長です。


ポチッとお願いします。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。