スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三千櫻と猟師さんの会

2月26日は、酒のひろせにて『三千櫻と猟師さんの会』を開催しました。

今週は、袋吊りが何本もあって大変お忙しい中、
三千櫻の蔵元兼杜氏の山田耕司社長ご夫妻がお越し下さいました。

明日も朝5時から用事があるにもかかわらず、ご参加いただけて大変恐縮いたしました。
ありがとうございます。嬉しいです。

奥様は、DSCN9743.jpg
初めての会の参加ということで
すこ~~~し緊張気味のご様子。

今週、怒涛のように吊した『渡船』や『愛山』の袋吊りと搾りたてをお持ち下さいました。
そして、今は当店に数本あるだけの稀少酒『三千櫻雄町の袋吊り』


あ!そうそう!
 
『渡船のしぼりたて』 DSCN9811.jpg
720ml 1850円(税込)
お酒の「しゅわしゅわ」が、瓶内に封じ込められるような王冠にご注目~♪

30本だけ詰めて頂きました。
山田社長いわく、
「1本はすぐに飲んでいただいて、もう1本は初夏まで寝かせておいて楽しむといいですよ。」
なるほど。
「瓶内に炭酸をしゅわりと残してあるので、味が膨らんでからのバランスも心地いいでしょう。」
「渡船の袋吊りとしぼりたての、呑み比べも面白そうですね。」
凄く大げさに言えば、全国限定30本。。。(大げさですねW)
ま、そんなことはさておいて、美味しいのでお薦めです。

 
          
それから、
『雄町袋吊り』1.8L 4,000円(税込)
この会で、大変人気でした。
所謂、雄町。。。らしくない端正な味わい。
翌日、当然ながらこのお酒がよく出て
当店の在庫が、残り5本となりました。
当分の間、三千桜さんで『雄町』は仕込まないそうですので、
ご興味有る方はお早めにどうぞ。



山田社長のご挨拶をいただいて会がスタート DSCN9745.jpg

すると、なぜだか(笑)醴泉の山田社長も合流(爆 DSCN9748.jpg
「山田社長」と「山田社長の奥様」の名刺交換
(なんかいいもん見た~~。って感じです。w)

オール山田の図(笑 DSCN9750.jpg

DSCN9753.jpg DSCN9755.jpg DSCN9757.jpg

皆が見ているのは、 DSCN9760.jpg
『スリランカ沖地震』関連の記事がある新聞(のコピー)
スリランカ沖地震による大津波がきた時に、
海の上でサーフィンをしていて助かったご本人がご参加。
新聞記事になった、その時のお話を皆で伺うことに。

(実は、昨年からお話して頂けるようお願いしていて、この日、ようやく実現できました。
今回は、当日のお話だけでしたが、2日目3日目のお話がもっと興味深いのだそうです。
また、機会があったらお話して頂けるようにお願いしておきました。)

DSCN9761.jpg  DSCN9762.jpg DSCN9765.jpg 

DSCN9769.jpg DSCN9775.jpg

DSCN9777.jpg DSCN9779.jpg

DSCN9780.jpg DSCN9781.jpg

お酒同様に、「さくら梅酒」の評価も高し。 DSCN9783.jpg
梅の香りが立って良いですねぇ♪

さくら梅酒 500ml 1,300円(税込)

黒糖を使用していて、見た目がさくら色を濃くした感じ。
何人かが、さくらの香りがするといってみえましたが、
さくらは入ってません。
爽やかな飲み心地です。


DSCN9785.jpg DSCN9787.jpg

DSCN9789.jpg DSCN9791.jpg

調理中の猟師さん DSCN9792.jpg
この会は、猟師さんあって成り立つ楽しい会。
いつもありがとうございます。
皆さんのお話を伺っていて、
いつもお料理の写真を撮り忘れてしまいます。(汗

DSCN9795.jpg  100%山田(笑 DSCN9796.jpg
おっ!なんだかカッコイイ写真に 
揖斐の島本屋(酒販店)さんの山田一人さん。
有名なお酒ブロガーでもあります。


DSCN9799.jpg  DSCN9800.jpg

DSCN9804.jpg  DSCN9806.jpg

お客様をこき使う酒のひろせ(笑 DSCN9808.jpg
最後まで、片づけを手伝って下さってありがとうございます。
ホントのところは、いつも皆様自主的に助けて下さって・・・。
ありがとうございます。(涙

 

本日ご参加の皆様、楽しい時間をありがとうございました。 DSCN9794_20110228004105.jpg
そして、
いつも飲み会のきっかけを作って下さる猟師さん、ありがとうございます。(感謝






追記

2011022717084048c.jpg
翌27日
若き料理人、濱芳の吉田さんが、三千桜さんへ助っ人に行った模様。



20110227171101188.jpg
あっ、ドーダさんも!

三千桜さんは、シアワセなお蔵です。
飲み手に温かく見守られているのが感じられます。
だから、美味しいお酒が育つんでしょうね。


スポンサーサイト

はじめてのワイン会 vol.0

3月4日金曜日 午後7時~

各務ヶ原の『和らん』さんにてワイン会が開催されます。
こじんまりと楽しむ会のようですよ。


うちのカミさんの話では、『かなりお徳だよ♪』とのこと。

近頃『ほっこり』してないなぁ~とお思いの方。
ついふらふら参加して、『ほっこり♪』癒されてみて下さい。(#^.^#)

電車移動のかたは、
名鉄各務ヶ原線『六軒駅』から
タクシーで1メーターの場所。

各務原市蘇原吉新町3-10で、検索してみて下さい。


ご参加、お問い合わせは直接お店までお願いします。






以下は、和らんさんのブログから・・

『お気軽ワイン会@和らん』vol.0

日時 3月4日(金) 19時~
会費 4000円(ワイン4種類+お料理)
定員 8名(予定)(定員に達し次第ご予約は締め切らせていただきます)

泡ものから始まり白、そして赤2種類+それぞれのワイン
に合った特別限定料理も登場!!
難いこと抜きでワインと料理そしてワイン好きな気の合う仲間と一緒に素敵な
楽しい時間を過ごしましょう。
皆様のご参加心よりお待ちしております。

ご予約&お問い合わせは「和らん」まで 058-322-8390




あ!そうそう・・・。
ウチのカミさんも参加させていただきます。(*^_^*)


笑ん和らん(わらんわらん)=かっこいい旦那さんのブログ

うらん sol mar vino (可愛い奥さんのブログ)

何かが始まる

美女が数人集まって、会議。 DSCN9738.jpg


近々、何か『素敵なこと』が始まるらしい。






場所は、、、え~~と。



どこっだったけなぁ。




。続く。多分。。。

三千櫻さんで、渡船の袋吊り

2月23日(水曜日)
三千櫻さんで、渡船の袋吊りがあるというので、お邪魔してきました。


え~~と。。DSCN9709.jpg
吊るしは、2時からということで、その前に名古屋市美術館へ。
どうしても見たかった
『ゴッホ展~没後120年~こうして私はゴッホになった。』
へ行きました。
ゴッホの絵やゴッホが影響を受けた画家の絵が年代順に並び、
どのようにゴッホの絵のタッチや色彩が変わっていったかが
良くわかって中々見ごたえがありましたよ。

移動に手間取り昼食抜きで蔵へDSCN9710.jpg
ココの門が開いているのをはじめて見ました。


早速、袋吊りの作業がはじまります。DSCN9712.jpg

DSCN9717.jpg DSCN9718.jpg DSCN9719.jpg

DSCN9721.jpg DSCN9723.jpg DSCN9725.jpg

DSCN9726.jpg

タンクを上から覗きこんだところ。DSCN9727.jpg
雫の垂れる音が耳に気持ちいいです。

垂れはじめのものは、オリが絡んでいるのでDSCN9728.jpg
色が濃く見えます。

これは、にごっているのでDSCN9729.jpg
もういちど、モロミの中へ戻されます。
多分次の斗瓶からが、袋吊りのお酒になります。

袋吊りの作業がひと段落DSCN9732.jpg
これから、明日の朝まで貴重なお酒の雫が集められる。
斗瓶の交換時間を気にしながらの時間が続きます。

DSCN9733.jpg

斗瓶の2本目DSCN9734.jpg
先程のものと比べると透明感が増しているのがよく分かります。

斗瓶で何本か採れるのですが、DSCN9735.jpg
はじめに垂れたお酒と、翌朝に出てきたお酒ではかなり酒質が違うので、
斗瓶で採れたものは全て混ぜて均一にします。
そうすることで、お酒のバランスが良くなります。

神々しい輝きの液体 DSCN9736.jpg

高価で貴重な酒造米「渡船わたりぶね」から出来たお酒 DSCN9737.jpg
一滴一滴を集めます。


このお酒が、今週末のお酒の会でどこよりも早くお披露目されます。
皆様お楽しみに。



クスダさんTV出演

急な話で恐縮です。
本日2月18日金曜日 19:54~ テレビ東京の
「この日本人がスゴイらしい。Brand New Japan」に、
ニュージーランド『KUSUDA WINES』の楠田さんが出演されます。

今年の1月16日17日に取材を受けたようです。

内容は次の通り

この日本人がスゴイらしい。Brand New Japan
毎回ひとつのテーマに焦点を当て、その分野で活躍する「スゴイ日本人」を紹介。日本と世界の関係や、日本の今を発見します。スタジオにも「スゴイ日本人」が登場。
国内外でスタッフが探し出した「スゴイ日本人」たちを紹介する。青森からは、一輪車の技の美しさや難易度を競う世界大会で団体優勝を幾度も果たした学生の一輪車クラブや、薄く加工したブナを重ね合わせて作る工芸品で世界的に有名な工房を訪ねる。ニュージーランドでは、ブドウ畑で枝1本からブドウ1粒まで毎日手入れを欠かさない丁寧な作業でワインを作り、世界的な品評会で金賞を獲得したワイン醸造家を紹介する。
出演
【司会者】三宅裕司、三村マサカズ 【パネラー】矢口真里、設楽統・日村勇紀(バナナマン)、筒井康隆 【ゲスト】大八木淳史 【アシスタント】繁田美貴・相内優香(テレビ東京アナウンサー)

リンク
http://tv.yahoo.co.jp/program/303272/?date=20110218&stime=1954&ch=8230
皆様、是非ご覧ください~~。

美濃天狗の林酒造さんへ

2011年2月2日
美濃天狗の林酒造さんへ伺いました。

朝8時にお米が蒸しあがると聞いていたので、
その時間にお邪魔しました。

お蔵正面から左上を見ていただくと、DSCN9420.jpg
蒸気がもくもくと上がっているのが分かります。

DSCN9422.jpg

DSCN9423.jpg

DSCN9430.jpg

蔵元と杜氏さんの二人でDSCN9432.jpg

              DSCN9433.jpg

便利ですねDSCN9434.jpg

DSCN9435.jpg

DSCN9436.jpg

DSCN9437.jpg

DSCN9438.jpg

DSCN9439.jpg

DSCN9440.jpg

DSCN9441.jpg

DSCN9442.jpg

DSCN9443.jpg

DSCN9444.jpg

DSCN9445.jpg

DSCN9448.jpg

DSCN9449.jpg

DSCN9450.jpg

DSCN9451.jpg

DSCN9452.jpg

DSCN9453.jpg

DSCN9454.jpg

DSCN9455.jpg

DSCN9456.jpg

DSCN9457.jpg

全身の力をつかって櫂いれDSCN9458.jpg

                    DSCN9459.jpg

                         DSCN9460.jpg

DSCN9461.jpg

限定吸水の一連の作業DSCN9462.jpg

                            DSCN9463.jpg

                                   DSCN9464.jpg

                                        DSCN9466.jpg

                                             DSCN9467.jpg

DSCN9468.jpg

杜氏さんDSCN9470.jpg
なにやら、仕込みのノートに書き付けてみえます。

大野廣一(おおのひろかず)杜氏
79歳の越後杜氏

しゃきしゃきとお仕事をされていたのが印象的です。

今年初めての猟師さんの会 2月26日(土曜日)

今年初めての猟師さんの会を
2月26日(土曜日)20時~
酒のひろせにて開催いたします。

会費は、3000円

今回は、先着順の15名限定で行います。

お申し込みされても
人数の関係で
もしかして、お断りすることがあるかもしれません。
まえもってお詫びもうしあげます。

現在の参加人数は3人。

皆様のご参加申し込みお待ち申し上げます。


酒のひろせ 店主
プロフィール

店主

Author:店主
「酒のひろせ」の店長です。


ポチッとお願いします。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。