スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶品!酒屋八兵衛「神の穂」

酒屋八兵衛「神の穂」を二人で試飲。DSCN1781.jpg


先ずは、我が家のドラゴンさんから・・・。DSCN1783.jpg
(あ、八兵衛がらみのときは何故だかドラゴンと呼ぶ事になっているようで(*^_^*))

う~ん・・・。DSCN1784.jpg
わぁ~。。。

美味しい~♪DSCN1787.jpg
香りもいいし、甘さの後にキレもあって。(*^_^*)

どれどれDSCN1782.jpg
私も・・・。
旨い!!(^o^)丿

早速、お代わりをしておかないとDSCN1789.jpg
お酒が無くなる!!!(1.8L、200本限定)
早く、電話電話!(@_@;)

とやってるところを写真に撮られてしまいました。^_^;

これは、飲んどかないと!
美味しくてお買い得なお酒です。
酒のひろせのお薦めです。(^o^)丿


酒屋八兵衛「神の穂」DSCN1778.jpg
純米吟醸無濾過生原酒
1.8L 3,200円(税込)
720ml 1,400円(税込)


参照)
元坂 新(げんさかあらた)社長からのメール(一部抜粋)
もともと、この米の特性を知る試験醸造のつもりで仕込みましたので
発売する予定ではありませんでしたが、
いろいろあり何の脈略もなく急遽発売となったため
商品のご紹介もせず申しわけありませんでした。


いえいえ、とんでもございません。
分けていただけただけでありがたいです。
それにしても、初めてのお米でこの旨さ。
杜氏の実力を垣間見ることが出来る逸品です。

しかも多分、採算度外視の価格ですね。

皆様もお早めにお試し下さいませ。
お代わりは早い目に。(*^_^*)
あと、※本しかないです。




スポンサーサイト

酒屋八兵衛「神の穂」 純米吟醸 無濾過生原酒

酒屋八兵衛「神の穂」純米吟醸無濾過生原酒DSCN1778.jpg
1.8L 3,200円(税込)
720ml 1,400円(税込)

お蔵のコメント
三重県で開発された新しい酒米「神の穂」で造ったお酒です。 
伊勢神宮のお膝元、神様が御鎮座する土地で作られたお米。
「神の穂」の名前は、そんなところから付けられたようです。
ちょっと恐れ多いけれど、いいネーミングです。
その響きも、文字の立ち姿も
ありがたい感じがして、すばらしいと思うんです。

詳しくはコチラをご覧下さい。

出荷数がかなり少ないので、早い者勝ち、だそうです。

取り急ぎ、お知らせまで。(*^_^*)

酒屋八兵衛 山廃純米 無濾過生原酒 

酒屋八兵衛 山廃純米 無濾過生原酒(20BY) が入荷してきています。

DSCN1672.jpg
これをお知らせしなければと思いながら、あっという間に1週間がたってしまいました。^_^;
その間に、名古屋の東海4県新酒研究会で思いがけず、元坂新社長にお目にかかったりもしているのですが・・・。皆さんにお知らせしたい事が沢山あるのにそれが出来ていない自分がもどかしいです。

そういえば、つい一週間ほど前に
「元坂酒造のお酒、ありませんか?」と若い女性がご来店。
「神社のお神酒で頂いたお酒が凄く美味しかったので、元坂さんのお酒を探してきました。」
とのこと。
思えば、凄い事ですよね~。
「お神酒を飲んで、あまりに美味しかったので、もっと飲んでみたかった。」
なんていうお話。
いかに、元坂さんのお酒が魅力的かということですよね。
その若くて美人なお客様は、
この「酒屋八兵衛 山廃純米 無濾過生原酒」を
嬉しそうに抱えてお持ち帰りになられました。



酒屋八兵衛 山廃純米 無濾過生原酒 DSCN1325.jpg
1.8L 2,800円
720ml 1,350円

DSCN1327.jpg
日本酒度 +5
酸度 1.9
アミノ酸度 1.8
アルコール度 17.5%

原料米60%精米で、
お米の使用割合は、富山県産五百万石70% 三重県産山田錦30%です。

お蔵のコメント
本年度の造りは、仕込み期間が長くじっくりと醸せました。
昨年より酸度は、高いのですが八兵衛独特の旨味と切れの良さ、
爽やかな味わいは健在です。

なぜだか、ありがたい感じが漂う伊勢新聞にDSCN1328.jpg
包まれていて嬉味もプラス。(^o^)丿

酒のひろせの常連さんの間では
「八兵衛・新聞紙」などと呼ばれています。(*^_^*)

新聞の中にもラベルがあります。DSCN1329.jpg
それを見るのは飲むときのお楽しみという事で。(^。^)

山廃無濾過らしい色艶と力強い味わい。DSCN1330.jpg
上立ち香は穏やかですが、口中香は、意外に爽やかでメロン様の香りを感じさせます。
味わいは、香りの印象のとおりあまり重さを感じさせないですが、山廃無濾過の堂々とした余韻を残すので、もう一杯を誘う魅力的なお酒です。

今年も大人気で、このお酒は、タンク数を増やしています。
その中で、今飲み頃のお酒を生原酒で出荷しています。
熟した方が良いタンクの酒は、火入れをして寝かせて秋口に出荷されます。

昨年の記事はコチラ 
http://sakenohirose.blog34.fc2.com/blog-entry-266.html
プロフィール

店主

Author:店主
「酒のひろせ」の店長です。


ポチッとお願いします。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。