スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モデル初体験(^o^)丿

生まれて初めて、「カットモデル」を体験。
あれは、髪の毛の長いヒトがするものと思っていましたが、
私のような短髪でもなんとかお役に立ったようです。^_^;

お世話になりました。IMG_0983.jpg

この、イケメンの美容師さんに会いたい方は、IMG_0985.jpg
酒のひろせの並びの「パッションポイント」さんへ、どうぞ。(^o^)丿

うしろあたま。(^^ゞIMG_0986.jpg
スポンサーサイト

鹿肉の会

本日は、岐阜中日花火の日。

酒のひろせでは、花火に関係なく、「鹿肉の会」を開催しました。(*^_^*)

IMG_0971.jpg

IMG_0972.jpg

IMG_0973.jpg

本日は、ワインを軸にして楽しみました。IMG_0975.jpg

ご参加の皆様、ありがとうございました。(*^_^*)IMG_0977.jpg

ルネッサ~ンス(^o^)丿爆IMG_0982.jpg






柳津駅も新しくなって、場所も近くなったので、
遠くから来てくださる方にも好評です。
電車のご来店が、少~し便利になりました。

房島屋 純米無濾過生原酒6号酵母

房島屋 純米無濾過生原酒6号酵母が、本日入荷しました。

房島屋 純米無濾過生原酒6号酵母IMG_0967.jpg
1.8L 2,415円
720ml 1,208円


「房島屋 純米無濾過生原酒」の6号酵母バージョンは、今年初めて造られました。
ごく僅かの入荷ですので、ご興味おありの方はお早めに。(*^^)v

6号酵母(新政で発見された)は、今となっては、割とクラッシックな酵母と言えます。
お燗をするのが前提のお酒を造るには向いている酵母といえるかもしれません。
香り、というよりはぐいっと押してくる味の太さが特徴的です。
その酵母の性格上、お燗に向く山廃に良く使われています。

このところ、はっきり香るお酒が多くなったのがきっかけのように、
香りよりは、お米の味を引き出したガツンと濃いお酒も
求められるようになってきました。
それゆえ、6号酵母でお酒を造るお蔵も増えてきているようです。

房島屋さんは、駆け上がるような酸味が特徴ですが、IMG_0968.jpg
この6号酵母は、それとは少し味の方向が違います。
厚みのある押しの強い旨味が特徴的で、
キ~ンとしやして、とろりと呑んだり、
生酒ですが、お燗をして味の厚みを楽しんだりできます。


この後に、①これと同じスペックの瓶火入れのものが少数試験販売されますし、
秋口には、やはり②これと同スペックで、軽く濾過、火入れ後に生詰めされた
所謂「ひやおろし」が発売されます。
そして、最終的には③加水火入れをした6号酵母の純米酒を出される予定です。


造り手の所さんにとっては、
②「ひやおろし」や
③「6号酵母純米酒」を皆さんに飲んで頂くために
このお酒を造られているわけで、むしろコチラが本命といえると思います。

とはいえ、そこに到るまでのお酒を飲むことで
同じお酒の後処理による変化や、火入れ熟成による変化を
楽しむことが出来るわけで。
房島屋のファンとしてはこの流れは見逃せません。(*^_^*)

どんな風に飲むと良いかな、などとお話している時に、
(所さん自身まだ試した事は無いようですが、)
「スパイシーなカレーなんかに、
キーンと冷やした房島屋純米無濾過生原酒6号酵母が、
結構いいんじゃないかと思います。
負けない感じがするんですよね。」と。

IMG_0966.jpg
「負けない感じがする」なんて、
格闘家の「所 英男さん」みたいで何か「験がいい」感じ。(^^♪
たしかに、男っぽい味です。




こっそり、お知らせ。
ミクシィの「房島屋が好きコミュ」のオフ会が8月12日午後7時から岐阜で催されます。
ちなみに、参加費は5,000円です。
ナント主催者はそのコミュの管理人であり関東で有名な料理人の方。
火曜日ですが、関東からも何人か参加されるそうです。
今回、ミクシィのコミュに参加していない方も酒のひろせのお客様という事で、
特別に参加させていただけることになりました。
(定員に達しましたらお断りさせていただきますので、ご希望の方はお早めに)
もちろん、ご希望あればミクシィにもご招待させていただきます。
詳しくは、酒のひろせに直接お問い合わせ下さい。

ヴィンテージ古酒が、セットで初リリースされます。

達磨正宗さんの白木滋里さんがご来店。
IMG_0965.jpg

達磨正宗さんの「ヴィンテージ古酒コーナー」を初めてご覧いただきました。
誉めていただけて、嬉しかったっす。(^^ゞ
しかも、ブログにまで書いてくださいました。
「古酒の酒蔵 だるま正宗のだるまチックなブログ」

・・・で、例の、あの、超スペシャルなセットのお話に。

時間は戻せないけれど、味わうことは出来る。


more...

上品なお嬢さんご来店

本日、飛騨金山から可愛いお嬢さんがご来店下さった。(*^_^*)

このところ、酒のひろせの人気銘柄になっている「初緑」の
蔵元さんのお嬢さんと、
以前から当店とご縁のある窪田さんが一緒においでに。
IMG_0943.jpg

いろいろと、お話させていただいたのですが、
窪田さんも、お嬢さんも何だか「上品」な雰囲気で、
(といっても、明るい雰囲気で、楽しく受け答えされるので心地良いんですよ~)
ひろせの田舎で粗野な感じがちょいと浮き出てしまう・・・。
う~ん、仕方が無いですね。
それも(が)ひろせの味、という事で。^_^;
普段もふと気が付くと、お客様にも友達に対するように話してる時があったりして。
(たぶん、なんとなく許していただいてるんですね。ありがたいです。)


で、かんじんのお話の内容はいろいろ・・・。
気づいたら、結構長くお引止めしてしまっていて・・・。
楽しくお話させていただきました。(^^♪

近々、お知らせ出来ることもあると思います。
(美味しいお話と、う~ん・・・粋な小物?のお話)

鹿肉の会 告知

今月末に酒のひろせにて

鹿肉の会

を開催いたします。

7月26日(土)午後8時から

会費は2000円です。

いつもの、猟師さんが腕を振るわれます。

待ってました~!の声がアチコチから聞こえてくるような気がします。(*^_^*)

参加ご予約は、メールでもお電話でも受け付けます。


酒屋八兵衛 山廃純米生原酒

酒屋八兵衛 山廃純米生原酒

本日開けてみたところ、
春先の堅さが
旨味になって、いい感じでふくらみが出てきました。

山廃らしさがあって、キレも良い味に。(*^_^*)

あと少しの在庫ですが、
試飲もしていただけますので
ご興味のある方はお越し下さいませ。

こうなってくると、
9/3に火入れが出るのが、俄然楽しみになってきました。

酔っ払いの本音。

明日はお店がお休み。
本日は、ゆっくりと呑んでます。

暑いとビールが美味しい。(*^_^*)
そして、

暑くても、日本酒が旨い!

冷やも旨いし、お燗も旨い!

美味しいお酒が呑めて今日も幸せです。(^^♪

ぐるりの人たちに感謝します。


ありがとうございます。(*^_^*)


養老へ

自転車の師匠と養老へ行きました。

自転車で瀧のすぐ近くまで登ったのですが、
コースが歩行者用コースの5倍くらい長い自動車用コース。
あんなに、心臓がバクバクしたのは久しぶりです。
もう、汗だくになりました。

おかげで、瀧の飛沫が気持ちのいいこと!IMG_0765.jpg

下りはすこぶる快適でした。
折角なので、養老サイダーを飲むことに。IMG_0766.jpg

私は、ところてんを頂き、師匠はかき氷を。IMG_0769.jpg
ところてんの写真を撮りそびれましたが、お酢のツンとしたところが無く食べやすかったです。ワサビが添えてあってまたそれが爽やかで美味しい。(お酢は他の調味料とあわせて一度炊いてあるので、丸みが出るのだそうです。)かき氷の氷はフワフワで、ほんとに美味しそうでした。
さあ、帰ろうという事で。IMG_0770.jpg

養老駅へ。IMG_0775.jpg

駅舎の外観も内部もレトロな雰囲気です。IMG_0777.jpg
IMG_0776.jpg

ホームには沢山のひょうたんが。IMG_0778.jpg

IMG_0779.jpg

え~。^_^;IMG_0780.jpg








え~~っ(゜o゜)IMG_0781.jpg














サイクルトレインで、大垣まで。(*^_^*)IMG_0782.jpg


お疲れ様でした。
プロフィール

店主

Author:店主
「酒のひろせ」の店長です。


ポチッとお願いします。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。