スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

醴泉の呑みきり

今日は夕方から醴泉さんの呑みきりに伺った。

本醸造から醴泉正宗まで、唎かせていただきました。
まとめてしまうと・・・。

どのお酒も、非常に高いレベルで嬉しくなりました。

IMG_5522.jpg



「上品で飲みあきしないお酒」を目指してお酒造りを続けていらっしゃるのが良く分かる。

特に今年は、麹造りを全面的に変えられた重要な転換点となる年度だったのですが。
見事に、目指す酒質に(より高い次元で)近づいたと思います。

感激屋の私が、
割と坦々とこの文章を書けるのは、
昨年の出来事(大好きな人に逢いに行く参照)があるからです。
今回は、「驚く。興奮する。」から一歩上って。
「凄い出来だった事を確認する」ためだったからで。


醴泉のスタイルそのままに、より高い次元で進化した結果。
このお酒を好きだと感じるヒトの裾野が広がったと思います。

今年の醴泉は、どんな方にもお勧めしたい出来です。

スポンサーサイト

ほうらいせん吟醸工房へ行く

ほうらいせん吟醸工房で、日本酒のセミナーが開催されました。
(酒販店・業務店向けの企画です)

蓬莱泉の関谷醸造さんとはお取引はあるものの、
実は今回初めて吟醸工房に伺う。
セミナーは2日間に分けて行われる本格的なもの。
IMG_5455.jpg


一番初めの講座は、吟醸工房の若き杜氏、荒川貴信さんの「酒造り総論」
これは、写真撮り忘れました(はじめは緊張してたので^_^;)
原料のお米やお水の話から始まり、製造過程、製品化されるまでを分かりやすくお話していただきました。

2番目の講座は、関谷健さんによる「米のはなし」
本格的で、しかも分かりやすい講義でした。
酒米の事ばかりでなく、お米を取り巻く環境や、稲の病気、稲の生育の仕方、など初めて聴くお話が多くて勉強になりました。
IMG_5456.jpg

IMG_5472.jpg

more...

ゴリの掻き揚げと生ハム

ゴリの掻き揚げで一杯・・・。
と言う企画をいただきまして。

柳津の花火の日に21:00~の開催。

私は、花火の会場へ、貸し出していたビールサーバーを引き取りに行っていて、合流したのは21:50頃。。。

店主がお役様に対して、「勝手に先やってて~。」などと失礼をば。^_^;


そんなこんなで慌しくて、肝心のゴリさんを写真に撮るのを忘れました。
香ばしくて美味しかったです。

お酒は、何飲んだかなぁ・・・。(書いているのは9/3です。(-_-;))

松の司の愛山と房島屋の純米大吟醸は覚えてます。
2本とも。。。
美味しかった~っ!&コストパフォーマンス抜群でした。

しかも、みぃさんのご好意で、レアものの生ハムが。。。

more...

プロフィール

店主

Author:店主
「酒のひろせ」の店長です。


ポチッとお願いします。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。